記事一覧

Nike のシューボックスを再構築した DIOR サドルバッグが登場?

イタリア・ミラノを拠点とし、カスタムのキャリングオプションを製作することで知られる「camera60studio(カメラ60スタジオ)」が、〈Nike(ナイキ)〉のお馴染みのシューボックスを〈DIOR(ディオール)〉のアイコニックなサドルバッグの形にアレンジした。

同スタジオ創設者のMatteo Bastiani(マッテオ・バスティアーニ)とChiara Rivituso(キアラ・リヴィトゥーゾ)は、〈Nike〉のシューボックスを解体してこのバッグを製作。素材はそのまま段ボールで構成されているのも関わらず、細かいステッチや、ストラップの処理に職人技を感じさせる逸品。その完成度の高さから、今後本家〈DIOR〉からオファーがくる(?)ことを期待させる仕上がりとなっている。


アクセサリーブランド〈nana-nana(ナナナナ)〉が最新コレクション“Season 5”の最新プロダクトを発表した。

4月中に公式オンラインショップにて順次先行発売されるアイテムは4種類。ブランド定番のA5バッグの新型は、裏側にレシートのデザインを追加した遊び心のある仕様に。また、プリントの色もライトグリーンに変更されている。2色展開となるA5バッグの新作は既に販売中、価格は7,000円(税抜き)。PVCバッグの新シリーズとして、PVC BUCKET(2サイズ)、PVC RECTANGKE、PVC SQUAREが登場。これらのプロダクトには“n”マークのブランドロゴが初めて使用され、保冷バッグに使用されるシルバーシートが持ち手部分に挟み込まれたユニークなデザインに。ワイヤーチェーン入りのクリアチューブタイプを採用した新ストラップは、結ぶことで長さの調整が可能。BUCKETが4月18日(土)、RECTANGKEとSQUAREが25日(土)リリースとなる。

【関連記事】:https://caoxuanyimc267.wordpress.com/

コメント一覧

バレンシアガ専門店 URL 2021年12月15日(水)13時36分 編集・削除

フランスの老舗シューズブランド「バレンシアガ」が、京都の鞄専門店「一澤信三郎帆布」とコラボレーションした鞄を受注販売する。

おでかけスポットなど URL 2021年12月16日(木)17時18分 編集・削除

おでかけスポットなどの情報も掲載しています